北海道ライド Part2(函館)

函館に着く前、心配な事が一つあった。
翌日乗る予定の列車が森~八雲駅間で土砂崩れが発生し今日は運休
明日も列車が走るかどうかこの時点でわからなかった(不安だ・・・)

e0167780_15492834.jpg
いずれにしても先ずは函館に到着すること
木古内駅から函館までは約45㎞
ほぼ平坦な海沿いのコース
函館に到着したのは午後3時過ぎだった
e0167780_15493689.jpg

e0167780_15494546.jpg

e0167780_15495326.jpg
真っ直ぐ宿へ行くのももったいないので五稜郭~函館元町(坂の街)~ベイエリア~金森赤レンガ倉庫を経由してJR函館駅に向かった。
駅員から列車の情報を確認するとまだ復旧の見込みはたっていないとのこと・・・
土砂崩れが50mにかけて線路を塞いでいる
土砂崩れの写真が駅に貼ってあった。。明日も無理そうな感じだった
「やばい! これじゃ函館から出られん・・・」
翌日札幌で会う予定のFBフレンドの方に先ずは連絡をした。
高速バスが空いていると教えて頂いたのでスマホで必死になって高速バスを1席何とか確保した
しかし、高速バスで函館から札幌まで6時間・・・・遠いなぁ~~~~サッポロ~~
夕方再度JR函館駅に行って状況を確認することにした。
e0167780_15523356.jpg

e0167780_15495943.jpg

e0167780_15500883.jpg

e0167780_15501556.jpg

e0167780_15502421.jpg

e0167780_15503900.jpg

今日の宿は金森赤レンガ倉庫の裏にOPENしたばかりの
「HakoBA 函館 -THE SHARE HOTELS-」という今はやりのシェアハウス(オシャレなホテル)
広い部屋に2段ベッドが設置されている
私の部屋に外人のお客が3名ほどいた

洗濯、シャワーで汗を流してベイエリア付近を散策しながらJR函館駅に再度明日の運行状況を確認に向かった。
夕方6時頃だったか駅員に確認したところ、明日の始発からなんとかなりそうとの事だった
(流石JR北海道!!)
まだはっきりはしていないが、とりあえず明日は札幌へ行く事だけを考えて自転車での移動は止めた
函館~札幌の切符をとりあえず購入して夕食だ
FBフレンドの方からのおススメの居酒屋へ
e0167780_15505357.jpg

e0167780_15510026.jpg

e0167780_15524250.jpg

函館で何としても食べたかったのはイカ  もうこれしかないでしょう・・・w
今年はイカの水揚げが少ないと聞いていたが、注文したらありました。
 (その後、直ぐにイカは売り切れになった・・・ラッキー!!)
流石に値段はそこそこしたが、いやぁ~~美味しかった(幸せ~~)
店員はすっごい無愛想だったがとてもいいネタを使っていてお刺身も焼き魚も美味しかった
e0167780_15510707.jpg

お店を出て夜の函館の街、北海道最初の夜を満喫した
初めて路面電車にも乗った
路面電車で向かったのは函館山だ
函館市西部にある標高334メートルの函館山は、北海道を代表する夜景スポット
三方面を海に囲まれた函館、独特な“扇型”の街の夜景
さすがに観光スポット、ロープウェイ乗り場は行列が出来ていた
e0167780_15511630.jpg

e0167780_15512455.jpg

e0167780_15514638.jpg

20分ほど並んで函館山に登った
少し霧がかかっていたが、それが逆に幻想的な夜景を映していた
明日は早い列車で札幌に向かう・・・「ホントに列車はしるのか・・・」
少し不安はあったが、初めての北海道の夜にそんなことも忘れ満喫した
e0167780_15515620.jpg

e0167780_15520995.jpg

天気予報を見ると北海道にいる間は雨の心配はなさそうだ
「さすが!! 晴れ男!!」

なにもかも忘れ、旅をしている自分がいた
明日は札幌、観光、美味いもん、楽しむのだ!!


by koji_sagara | 2017-08-06 16:10 | 人生 | Comments(0)