「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

古寺山白山寺 紫陽花

須賀川市 古寺山山頂にある白山寺。麓の仁王門から山頂まで続く参道に約6,000株の紫陽花が咲く。
e0167780_00302645.jpg
e0167780_00312077.jpg
山寺というだけあって、入山するには簡易舗装の山道を登らねばならず、道幅が狭い上にコンクリートの簡易歩道が凸凹で急なカーブが続く超激坂!
途中ガードレールもないから落車して落ち場所が悪いと谷底って感じでビビりながら登った。
車でも難儀な場所、よく自転車で登ってきた(笑)
e0167780_00344521.jpg
e0167780_00304341.jpg
古寺山白山寺の境内参道には林立する松並木があり樹齢約300年とのこと。
松並木を過ぎると道の両脇に紫陽花が咲いていました。
まだ5分咲き、場所によっては7分咲きと見頃でした。
e0167780_00315186.jpg
e0167780_00320011.jpg
e0167780_00321041.jpg
e0167780_00321919.jpg
e0167780_00323619.jpg
e0167780_00335867.jpg
満開になれば綺麗だろう。
周りには民家がほとんどなく白山寺本堂がひっそりと建っていた。
朝早かったせいか人も少なく軽トラで農作業帰りのおじさんが写真を撮っていました。
e0167780_09141521.jpg
e0167780_09142955.jpg
紫陽花をゆっくりと見学しここからR49に抜け四辻を経由してのルートだったが、雲行きが怪しくなってきたので、途中四辻の看板があり峠を登りショートカットを選択した。
初めてのコースだったがなかなか美味しい峠を走ることが出来た。
e0167780_00345779.jpg
峠を登り切り下り終わると四辻温泉「もてなしのかくれ家すわや」付近に抜けた。
この温泉、もう亡くなったがうちの親父の姉が住んでいた温泉です。
すわやになる前は温泉を入りに行くといつもただで入らせてもらっていた。
いつの間にか隠れ家的な温泉にリニューアル。敷居が高くなった。
e0167780_00342049.jpg
四辻を経由し会社に寄り道(ちょこっとお仕事)して帰宅した。
最近は予報よりも雨が早く降るのでショートカットしたのが幸いして雨に濡れずに帰宅できた。
来週は伊達のあじさい祭りを嫁とポタリングする予定だ。

by koji_sagara | 2014-06-29 09:33 | ライド | Comments(0)

紫陽花と自転車

梅雨の時期は紫陽花が美しく咲く季節。

紫陽花は雨が良く似合います。
自転車で紫陽花を見に行こうとするとこの時期、なかなか見ることができません。
。。。でも見たい。

ネットでいろいろ調べるとここ福島にも紫陽花公園やあじさい祭り
福島の二本松にはあじさい寺と呼ばれている高林寺があります。
昨年は車で高林寺の紫陽花を見に行ってきました。

福島の伊達で行われる「くぼたあじさい祭り」
平成16年から始まった、山舟生地区のあじさい約1万株とおよそ4,200本のペットボタルが楽しめる催し。
あじさい祭当日は、山舟生地区内でペットボタルを灯します。
また、くぼたあじさい園では、地域の伝統芸能などが披露されます。

「ペットボタル」とは
ペットボトルにろうそくの灯をともして蛍のようにあたりを美しく照らします。
夜になるととても幻想的になるそうです。
e0167780_22142889.jpg
他にも紫陽花の綺麗な場所がいくつかあります。
今年の梅雨は何か所行けるかな。
e0167780_22142126.jpg
相性の悪い紫陽花と自転車。。。
だからこそ自転車で行って見たい。
by koji_sagara | 2014-06-26 22:15 | ジテツウ | Comments(2)

梅雨の晴れ間に

今年の梅雨は長引くとの予報のようです。
なかなかスッキリした日がないですが、昨日は午前中なんとか天気がもちそうなので
梅雨の晴れ間に100㎞程走ろうと朝7時に出発。
先週から左ひざに違和感があるので平地を走ろうと思ったが、SBの虫が峠を要求したので・・・w
鳳坂峠を登り、羽鳥湖から白河~近場のダムを登っての120㎞を設定してスタート。
e0167780_17454714.jpg
久しぶりの鳳坂峠。
とりあえずタイムを計ったがベストよりも1分30秒遅れでフィニッシュ。
今の時期としてはまあまあかな。
昨年の今頃は坐骨神経痛で一か月走れない時期があった。
それから毎日風呂上りに入念にストレッチを続けている。
ストレッチのおかげか腰の状態は昨年よりはいい感じがする。
登っている間もいつもの腰痛は姿を見せなかった。
タイムはこれから縮めていけば9月の裏磐梯ヒルクラにはなんとかタイムを縮められるか。
e0167780_17460262.jpg
e0167780_17461215.jpg
来月は岩手の三陸鉄道に乗ってのツーリングイベントがある。
今から楽しみで、新しい単焦点レンズも購入を決めた。
15mmの広角レンズを装備して三陸の景色をおさめてきたいです。
秋はツールド東北にもエントリーした、是非参加したい。
e0167780_17483668.jpg
e0167780_17484360.jpg
e0167780_17485017.jpg
e0167780_17485972.jpg
e0167780_17490673.jpg
鳳坂峠を登り羽鳥湖を反時計回りに走り、道の駅から白河へ下る。
白河を走っている時に雨がぽつりぽつりと。。。
「雨降るの早くねぇ~」
コースをショートカットして100㎞に変更。
e0167780_17491141.jpg
e0167780_17492059.jpg
e0167780_17493181.jpg
e0167780_17493926.jpg
e0167780_17494619.jpg
途中紫陽花が綺麗に咲いていたので写真を撮ってると、ローディーが一人
私をじっと見てる(そんなにカッコいいかな~)(笑)
よく見たらそうせいくんではあ~りませんかぁ~
会うのは先月動画の撮影以来でした。
彼は来年高校を卒業し大学へ行くとのこと。
目標大学には自転車部や、サークルがないので作りたいと言っていた。
彼と分かれ道まで一緒に走ったが相変わらずいい走りだ!
彼のふくらはぎが大好き(変態です・・・・w)  ええ筋肉しとるなぁ~(笑)
秋のエンデューロを一緒に走ろうと約束をして別れた。
e0167780_17495349.jpg
e0167780_17500754.jpg
家に着いたら95㎞・・・・ショートカットしたので100㎞に及ばず。
着いた途端、雨がザ~~~っと降り出した。
おかげで雨に濡れることはなかったがちょっと消化不良。
来週末は紫陽花を見に走る予定だが、紫陽花と自転車の相性はよくないですよね。

早く梅雨が明けて暑い夏が来てくれないかな。。。。
何故か書いていたら井上陽水の「少年時代」が頭に浮かんだ・・・・w

by koji_sagara | 2014-06-22 17:54 | ライド | Comments(2)

「X-MEN:フューチャー&パスト」を観る

先日「X-MEN:フューチャー&パスト」を観た。
このX-MENシリーズはアメコミファンの私ですからすべて劇場で観てます。
監督のブライアン・シンガーは第一作、第二作の監督。
X-MENシリーズは久しぶりの監督復帰となった。
e0167780_21555405.jpg
監督が変わった第三作の「XーMEN〜ファイナルディシジョン」ではもうハチャメチャ状態になり
「このシリーズも終わりか・・・」と感じていたが。
「ウルヴァリンXーMEN・ZERO」が作られ(まあ、これは番外編だが好きな作品)
そして「X-MEN:ファーストジェネレーション」が上映され、ファンとしてはあの気に入らない三作目を払拭してくれた。
ドラマ性の強い監督のブライアン・シンガーの監督復帰なのでやはりテーマ性でも活力を取り戻した。
過去と未来が交差するストーリ-だがとても解りやすかった。
全てのシリーズを観ているせいもあるだろうがそこは監督の力量だろう。
出演も新旧X-MENメンバーが総出演!!
e0167780_21562241.jpg
ファンにはたまらないが。。。それだけ出番が少ないのは仕方がない。
私の好きなX-MENメンバーの一人であるハル・ベリー演じるストームなのだが。。。。出番がほとんどない。
よくハル・ベリーは出演をOKしたな。。。
今回一番好きなシーンは、クイック・シルバーという高速で移動が出来るミュータントが、マグニートを救出するシーンだ。
e0167780_21560434.jpg
e0167780_21561313.jpg
このシーンは実に面白いので是非映画館で観て欲しい。
ミュータント最大の敵「センチネル」、あまりにも強すぎ!! そして不気味。。。
豪華俳優陣の競演。
そして二つの時代を舞台に地球の危機を救うべく戦いを繰り広げるSFアクション。
是非映画館でご覧あれ!!

by koji_sagara | 2014-06-11 22:00 | 映画・本・音楽 | Comments(2)

福島元気です!!

生まれも育ちも福島。

福島の山々が好きです。

福島の海が好きです。

自転車で麓から浄土平を目指して走る。

登り切った時の達成感。。

昨年は磐梯山に初登山をした。

いわきの海も何度も走った。

福島は負のブランドじゃまったくないです。

私は福島に生まれて、育ち、これからもここ福島で自転車を乗り、仕事をして、元気に生きていきます。

福島に住んでいてHAPPYです!!

これを見れはHAPPYになれます。



by koji_sagara | 2014-06-02 21:57 | 震災 | Comments(2)