カテゴリ:ライド( 14 )

Birthdayライド

東北の梅雨はいつになったら・・・
連日、夏日が続く梅雨明けの様な天気
昨日は会社の一斉休暇取得日でお休み、朝のうちに仕事を終わらせ走ることにした。
e0167780_15572098.jpg
e0167780_15573687.jpg
たまたま、昨日は私の誕生日だったので「Birthdayライド」って事で峠を攻めるつもりで出発
スタート当初から脚が重い、最近たいして走り込んでもいないのに・・・
全然脚が廻らない(走ってないから廻らんのか・・・・?)
数日前から右脚にも違和感があったので峠は避けていつものコースに切り替えた。
e0167780_15574235.jpg
e0167780_15575197.jpg
これだけ天気が良いといつものコースを走っていても実に気持ちが良い!
湿度もそれほど高くないので思ったほど暑くない

しばらく走っていると脚も廻ってきた。(う~~峠攻めれば良かった~)
でも腰は重い・・
e0167780_15580156.jpg
e0167780_15580831.jpg
でも良い季節だ
ありきたりの感覚だが、こうしてサドルにまたがって走っていると
頭の中がリセット出来る。
また明日からしっかりと生きていける、そんな感覚になる。
e0167780_15581431.jpg
e0167780_15582128.jpg
冬場に買ったままだった、RaphaのLightweight Bib Shortsを履いてみた。
今日の夏の様な暑さにピッタリだ
軽量で通気性抜群、特別に開発されたという軽量・多孔性のシャモアパッドも
ピッタリとフィットしてズレが全く発生しない
70㎞程走ったが終始しっかりとフィットしていた。
e0167780_16012293.jpg
e0167780_16015549.jpg
今週末、待ちに待ったNewバイクが納車だ!
福島の田舎から都内まで自転車を受け取りに行き、翌日から二日間かけて自宅まで走り切る。
初乗りでいきなりの280㎞・・・はたして完走できるのか

道中、自転車仲間が私をサポートしてくれる
多分自分ひとりじゃ出来ないシェイクダウンライド・・・(とでも言っておく)
サポートしてくれる仲間に感謝だ!
新しい自転車の感覚を感じながら走ってきます。

どうか無事を祈っていてくださいねぇ~(笑)


by koji_sagara | 2016-06-11 16:28 | ライド | Comments(2)

那須ポタリングと朝練

先週は嫁さんと那須をポタリング
e0167780_17591214.jpg
e0167780_17591858.jpg
久しぶりにBD-1でのポタリング
しばらくほっといたので埃と汚れを事前にお掃除して那須の道の駅にデポしてスタート
先日、購入したガーミンをセットしてポタリング(笑)  必要ないだろうが・・・
e0167780_17593025.jpg
e0167780_17594056.jpg
e0167780_17594916.jpg
e0167780_17595783.jpg
前半、南ヶ丘牧場まで長~~~い登りが続く。
嫁は先を見ると気持ちが萎えるので下を向いてひたすら登っていました。
途中補給の為にパン屋さんへよったり、教会を見学しながら南ヶ丘牧場到着~~
e0167780_18000941.jpg
e0167780_18001983.jpg
e0167780_18004878.jpg
e0167780_18005619.jpg
頑張って坂を登ったのでプレミアムソフトを奢りました(笑)

昼食はPenny Lane(ペニーレイン)で
焼き立てのパンの香りと、ビートルズの世界観に包まれた雰囲気のベーカリーカフェ
森の中での昼食、良い時間を過ごせました。
嫁にパンを背負わせて道の駅に戻ってきた。
e0167780_18010963.jpg
e0167780_18012001.jpg
e0167780_18013586.jpg
e0167780_18014885.jpg
e0167780_18015859.jpg
e0167780_18021348.jpg
e0167780_18022149.jpg
e0167780_18022827.jpg
夏は日光の戦場ヶ原までの峠を嫁とリベンジします。
坂の途中で嫁がきれないことを願いながら(笑)

昨日は午前縛りの朝練
どこ走ろうかと前日考えていたが、久しぶりに広域農道を走って鈍った脚を鍛えようと
新車ももうすぐ届くので走れる脚を作りましょう~~~
このコースなんの面白みもないルート
ただひたすらアップダウンの繰り返し・・・・
景色もたいして良くないが昨日は朝から快晴、涼しく気持ちが良かった
写真を見ると景色もええやないかぁ~~
e0167780_18024542.jpg
e0167780_18025002.jpg
e0167780_18025932.jpg
e0167780_18030655.jpg
e0167780_18031832.jpg
e0167780_18032450.jpg
前半50㎞がアップダウン区間、白河まで抜けると平地区間になる
途中、電話がありショートカットして帰宅したがいい朝練が出来た。
9月のツールド東北まで170㎞を走り切る脚を作ります。(昨年はヘロヘロでのゴールだったな・・・・)

ツールド東北の前週は裏磐梯ヒルクライムがあった・・・どうすべか


by koji_sagara | 2016-06-05 17:58 | ライド | Comments(0)

三春葉桜ライド

週末の悪天候で本日の三春滝桜ツーリングは中止
強風の吹き荒れる福島でした。
前日は天候晴れ、風は多少強かったものの会社メンバーと三春へツーリング
桜のシーズンも終わった感がありましたが、久しぶりのツーリングを楽しんだ。
e0167780_16391482.jpg
新メンバーのK君は先日パナチタンを購入
e0167780_16372777.jpg
e0167780_16373363.jpg
コンポとホイール(C24)がデュラで組んで驚きの価格~~
シンプルなデザインのパナチタンはホント良い感じ
コースは今日走る予定だったルートをベースにのんびりと走った。
e0167780_16374344.jpg
e0167780_16380200.jpg
e0167780_16375439.jpg
e0167780_16381572.jpg
e0167780_16383191.jpg
e0167780_16384149.jpg
e0167780_16385011.jpg
e0167780_16390439.jpg
三春の滝桜付近は車も観光客もまばらでシーズンは終了~
花も散って葉桜、一週間前が見頃だったでしょうね。
三春町を経由して高柴デコ屋敷を見学、何十年ぶりに訪れました。
郡山市西田町にある高柴デコ屋敷は、三春駒の発祥地
デコ屋敷の「でこ」とは人形の事で、方言なのかな?
人形づくりの工房が4軒あり、伝統の粋(いき)づく集落です。
e0167780_16392645.jpg
e0167780_16393327.jpg
e0167780_16394446.jpg
e0167780_16395082.jpg
e0167780_16400028.jpg
e0167780_16401273.jpg
e0167780_16402750.jpg
e0167780_16403679.jpg
e0167780_16404485.jpg
郡山から阿武隈川沿いのみちのくサイクリングロードを戻った。
終始向かい風の中、K君はまだポジションが合わないのか左ひざを痛めた。
三春コースの洗礼(笑)
e0167780_16405259.jpg
今年は滝桜の開花が早くツーリング日程が難しかった。
これからは猪苗代周辺の桜が見ごろになる、来週末は猪苗代ライドでしょうか。


by koji_sagara | 2016-04-17 16:45 | ライド | Comments(4)

ここ最近のライド記録

久しぶりのブログアップです。

なにかと忙しく書きたいと思っていたネタはあったのですが。
時期をのがすと書く気が薄れてしまいますね。
出来るだけリアルタイムに書くことも大切

今週は台風が日本列島を通過して行きました。
東北の今年の梅雨入りは遅く、梅雨明けは台風11号が高気圧を押し上げる形で来週にも
梅雨が明けそうです。
e0167780_16503801.jpg
この季節、雨が多くなかなか走る距離が伸ばせませんが、雨の合間をぬって出来るだけ走っている。
坂練も近場の練習場で地味に頑張ってます(笑)
コース途中の紫陽花が雨に濡れて綺麗でした。
e0167780_16505421.jpg
e0167780_16511609.jpg
e0167780_16510675.jpg
週末のツーリングも6月頃から立て続けに入っています。
来週は日光ライド、翌々週は牡鹿半島でのジェントルライド。
茨城ライドも計画中。。。お盆はまだ予定入れてないな
今週三連休初日の土曜日は会社と地元のチャリ仲間2名と仙台まで走ってきた。
e0167780_16520783.jpg
e0167780_16521591.jpg
e0167780_16522356.jpg
e0167780_16530042.jpg
e0167780_16530843.jpg
目的は9月の「ツールド東北」に向けたロングライドの練習で、長い距離に少しでも慣れておきたい。
後は仙台で牛タンとビールの為・・・・w
台風の影響が気になっていたが、仙台までのコース上の天気は終始曇りでなんとか仙台までたどり着けそうので決行した。
朝起きたら空はどんよりとした曇り空で雨も「パラパラ」と。。。
ん~~どうしたものか。
e0167780_16523203.jpg
e0167780_16532694.jpg
e0167780_16531952.jpg
e0167780_16533406.jpg
e0167780_16534642.jpg
とりあえず行けるところまで走って強く雨が降ってきたら福島あたりで餃子を食べて帰ってくる。
メンバーとそんな事を話しながらスタートした。
コースは
須賀川~三春~川俣~東和~保原~梁川~丸森~角田~亘理町~名取~仙台の170㎞
e0167780_16535423.jpg
e0167780_16540275.jpg
e0167780_16540815.jpg
川俣を過ぎると下り基調なので距離の割にはそれほどきつくないコースを走った。
今年初の160㎞越えのロングライド
雨雲も我々を避けてくれてゴールの仙台まで降らずに待っていてくれた。
地元メンバーでFBフレンドのUnumaさんは初の160㎞
全然余裕のライドだったようで、さすが健脚の持ち主です。  彼は相当速くなるな(もうすでに超SB・・・・w)
e0167780_16542211.jpg
e0167780_16542896.jpg
e0167780_16543757.jpg
e0167780_16544872.jpg
名取付近の道路は今でも震災の工事用トラックは走っているため、少し怖い思いをした。
まだまだ復興半ばなのでしょうか。
新しい住宅地も増えているのを走りながら感じました。
16時ちょい過ぎに無事仙台駅に到着。
混雑を避けて今日は仙台東口をゴールにした。
終始追い風だったのでかなり風に助けられた、おかげで脚の疲れはさほどなく
これなら200㎞は走れるペースだった。
一気に松島までいっちゃおうか(笑)
e0167780_16550331.jpg
e0167780_16551248.jpg
e0167780_16552191.jpg
自転車を輪行していると雨が降り出した。。ホントにいいタイミングだった。
いやぁ~楽しかった!
途中、通行止めの新しい舗装道路に忍び込み走ったり、ダートの水たまりで前輪が深みにはまり
コケそうになったり・・・w
e0167780_16552816.jpg
e0167780_16553894.jpg
駅東口の居酒屋でビールで乾杯をした。
美味いビールと地元のサバやホヤ、お目当ての牛タンを食べた。(写真は無し・・・w)
e0167780_16564397.jpg
e0167780_16565248.jpg
帰りは電車の中で寝る事を忘れ三人で福島まで自転車談議で盛り上がった。
今日何が辛かったって、それは地元駅から自宅まで自転車を担いで歩いたことが一番辛かったな(笑)

翌日日曜は、LEGONメンバーと裏磐梯スカイバレーヒルクライム練習会。
はたして早く起きられますか。。。

歳を取ると疲れていても早朝起きるのが苦じゃなくなる(笑)
5時半に目が覚めた。
脚の疲れも思ったほどなかったので集合時間に間に合うよう出発。
裏磐梯付近は朝雨が降ったらしく道路が濡れていました。
予定通りメンバーが集合し9時過ぎにスタート
今日はAjjieさんが参加してるので強度のある練習会になるのが目に見えています。
平地はAjjieトレインに乗って坂付近まで着いて行った。
坂になるとさすがに昨日の疲れがあり脚に負荷をかけるときつい。
やっぱりマイペースで行く事にした。
e0167780_17021128.jpg
ボギーさんは秘密兵器を投入していたのでシャカリキにAjjieさんに着いている。
さすがモチベーションが高い!
中間地点でなんとかボギーさんに追いついてしばらく後ろに付いて走っていたが
ラスト3kmの若干勾配が緩くなる付近で脚が売り切れて一人旅
心拍と脚はまだ行けそうだったが爆弾の腰に痛みが出始めペースを上げる事が出来なかった。
さすがに前日の170km後のヒルクライムはきつかった。
e0167780_17021927.jpg
e0167780_17022729.jpg
e0167780_17023339.jpg
ヒルクライム後の桧原湖一周も終始Ajjieペース(笑)
既に私の脚は売り切れ。。。本日終了(チャンチャン)
e0167780_17023972.jpg
まだまだこの程度で疲れていては三陸の170㎞を完走する事は出来ないなとあらためて感じた。
ツールド東北まで2か月走り込みます。
e0167780_17024974.jpg
e0167780_17025579.jpg
e0167780_17030174.jpg
e0167780_17031118.jpg
e0167780_17032511.jpg
e0167780_17034061.jpg
e0167780_17034690.jpg
二日間遊んで頂いたメンバーの皆さんありがとうございました。
楽し苦走れた二日間だった。

今年の夏は楽しくなりそうだ。

by koji_sagara | 2015-07-19 22:53 | ライド | Comments(0)

鏡石~三春~東和~川俣~保原~伊達里山ライド

週末急に暖かくなり車で走っているとローディーの走っている姿を見るようになった。

今週末は少し山岳コースを走ってきた。
山岳というより里山かな。。。
自宅を出発して、三春の滝桜を経由し船引~途中「杉沢の大杉」を観光して
東和~川俣~月舘~霊山~保原~伊達と里山をのんびりとボギーさんとツーリングをしてきた。

e0167780_20101085.jpg
e0167780_20101807.jpg
e0167780_20102686.jpg


三春の滝桜はまだまだ開花は先だったが、開花の為屋台や看板などの準備が進んでいた。
東和の手前に「杉沢の大杉」推定樹齢千年という大きな杉の木を見た。
花粉症の二人にはちょっと辛いが(笑)

e0167780_20103413.jpg
e0167780_20104819.jpg
e0167780_20121668.jpg
e0167780_20122901.jpg
e0167780_20123781.jpg


道の駅「さくらの郷」で昼食を取り少し先の分岐点でボギーさんと別れた。
ボギーさんは二本松~本宮を経由し帰るコース。
私はここから伊達まで向かった。
道の駅「ふくしま東和」でジェラートを食べて、川俣に入った。
途中除染をしている方々を見かけた。
ここ川俣町もまだまだ除染が必要なのだろうか。
震災の年の3月初めごろ川俣軍鶏の親子丼を食べたいとツーリングを企画したのを思い出した。
すぐに震災があり川俣軍鶏の親子丼も今だ食べていない。
今度ツーリングを企画してみるか。

e0167780_20124500.jpg
e0167780_20125156.jpg
e0167780_20133901.jpg
e0167780_20243522.jpg


ここを過ぎるとノコギリの様なギザギザコースが無くなり保原まで下り基調になる。
伊達に到着したのが15時ぐらいだったか。
距離は101㎞となんとか100㎞越えだった。
今日はリュックを背負って久しぶりに走ったので途中お尻が痛かったが
後半は慣れて痛みも消えて、脚もそこそこ廻った。

e0167780_20135379.jpg
e0167780_20140074.jpg


夜は福島円盤餃子で締めた一日でした。

次回は距離をもう少しもばして走りたいですね。


by koji_sagara | 2015-03-29 20:19 | ライド | Comments(2)

伊王野「道の駅」ライド

ひっさしぶりの100㎞ライドでした。

e0167780_23151331.jpg

ちかれた~~
冬場の走り込みも、ローラ台での練習もサボったつけですね・・・w
往路は完璧な向かい風、白河を抜けて下り基調になり軽~~~く伊王野に「ハイ到着!!」
となるはずが、下りでもペダルを廻さないと全然スピードが出ないっていうか下りが辛い・・・・
しかも左足の膝の後ろに違和感、右脚にも違和感

e0167780_23152709.jpg
e0167780_23154012.jpg
e0167780_23154771.jpg
e0167780_23155304.jpg


向かい風の洗礼を受けた往路でしたが無事道の駅到着。

ボギーさんお勧めの蕎麦を食し燃料補給。
自宅から道の駅までちょうど50㎞、往復100㎞ぴったりになるわけです。

e0167780_23160335.jpg
e0167780_23163761.jpg
e0167780_23162621.jpg

e0167780_77105.jpg

復路は快適♪
フォローの風を受けてあっという間に白河~~ぁ~~
脚に違和感があったが何故か脚が廻った、追い風の恩恵ですね・・・w
e0167780_23165716.jpg


来週からようやく気温も上がる予報。
気温の上昇とともに花粉症も絶好調~
ご一緒していただいたボギーさん、お疲れ様でした。
4月の宇都宮までにもう少し走り込んでおきましょう。


by koji_sagara | 2015-03-15 23:23 | ライド | Comments(2)

古寺山白山寺 紫陽花

須賀川市 古寺山山頂にある白山寺。麓の仁王門から山頂まで続く参道に約6,000株の紫陽花が咲く。
e0167780_00302645.jpg
e0167780_00312077.jpg
山寺というだけあって、入山するには簡易舗装の山道を登らねばならず、道幅が狭い上にコンクリートの簡易歩道が凸凹で急なカーブが続く超激坂!
途中ガードレールもないから落車して落ち場所が悪いと谷底って感じでビビりながら登った。
車でも難儀な場所、よく自転車で登ってきた(笑)
e0167780_00344521.jpg
e0167780_00304341.jpg
古寺山白山寺の境内参道には林立する松並木があり樹齢約300年とのこと。
松並木を過ぎると道の両脇に紫陽花が咲いていました。
まだ5分咲き、場所によっては7分咲きと見頃でした。
e0167780_00315186.jpg
e0167780_00320011.jpg
e0167780_00321041.jpg
e0167780_00321919.jpg
e0167780_00323619.jpg
e0167780_00335867.jpg
満開になれば綺麗だろう。
周りには民家がほとんどなく白山寺本堂がひっそりと建っていた。
朝早かったせいか人も少なく軽トラで農作業帰りのおじさんが写真を撮っていました。
e0167780_09141521.jpg
e0167780_09142955.jpg
紫陽花をゆっくりと見学しここからR49に抜け四辻を経由してのルートだったが、雲行きが怪しくなってきたので、途中四辻の看板があり峠を登りショートカットを選択した。
初めてのコースだったがなかなか美味しい峠を走ることが出来た。
e0167780_00345779.jpg
峠を登り切り下り終わると四辻温泉「もてなしのかくれ家すわや」付近に抜けた。
この温泉、もう亡くなったがうちの親父の姉が住んでいた温泉です。
すわやになる前は温泉を入りに行くといつもただで入らせてもらっていた。
いつの間にか隠れ家的な温泉にリニューアル。敷居が高くなった。
e0167780_00342049.jpg
四辻を経由し会社に寄り道(ちょこっとお仕事)して帰宅した。
最近は予報よりも雨が早く降るのでショートカットしたのが幸いして雨に濡れずに帰宅できた。
来週は伊達のあじさい祭りを嫁とポタリングする予定だ。

by koji_sagara | 2014-06-29 09:33 | ライド | Comments(0)

梅雨の晴れ間に

今年の梅雨は長引くとの予報のようです。
なかなかスッキリした日がないですが、昨日は午前中なんとか天気がもちそうなので
梅雨の晴れ間に100㎞程走ろうと朝7時に出発。
先週から左ひざに違和感があるので平地を走ろうと思ったが、SBの虫が峠を要求したので・・・w
鳳坂峠を登り、羽鳥湖から白河~近場のダムを登っての120㎞を設定してスタート。
e0167780_17454714.jpg
久しぶりの鳳坂峠。
とりあえずタイムを計ったがベストよりも1分30秒遅れでフィニッシュ。
今の時期としてはまあまあかな。
昨年の今頃は坐骨神経痛で一か月走れない時期があった。
それから毎日風呂上りに入念にストレッチを続けている。
ストレッチのおかげか腰の状態は昨年よりはいい感じがする。
登っている間もいつもの腰痛は姿を見せなかった。
タイムはこれから縮めていけば9月の裏磐梯ヒルクラにはなんとかタイムを縮められるか。
e0167780_17460262.jpg
e0167780_17461215.jpg
来月は岩手の三陸鉄道に乗ってのツーリングイベントがある。
今から楽しみで、新しい単焦点レンズも購入を決めた。
15mmの広角レンズを装備して三陸の景色をおさめてきたいです。
秋はツールド東北にもエントリーした、是非参加したい。
e0167780_17483668.jpg
e0167780_17484360.jpg
e0167780_17485017.jpg
e0167780_17485972.jpg
e0167780_17490673.jpg
鳳坂峠を登り羽鳥湖を反時計回りに走り、道の駅から白河へ下る。
白河を走っている時に雨がぽつりぽつりと。。。
「雨降るの早くねぇ~」
コースをショートカットして100㎞に変更。
e0167780_17491141.jpg
e0167780_17492059.jpg
e0167780_17493181.jpg
e0167780_17493926.jpg
e0167780_17494619.jpg
途中紫陽花が綺麗に咲いていたので写真を撮ってると、ローディーが一人
私をじっと見てる(そんなにカッコいいかな~)(笑)
よく見たらそうせいくんではあ~りませんかぁ~
会うのは先月動画の撮影以来でした。
彼は来年高校を卒業し大学へ行くとのこと。
目標大学には自転車部や、サークルがないので作りたいと言っていた。
彼と分かれ道まで一緒に走ったが相変わらずいい走りだ!
彼のふくらはぎが大好き(変態です・・・・w)  ええ筋肉しとるなぁ~(笑)
秋のエンデューロを一緒に走ろうと約束をして別れた。
e0167780_17495349.jpg
e0167780_17500754.jpg
家に着いたら95㎞・・・・ショートカットしたので100㎞に及ばず。
着いた途端、雨がザ~~~っと降り出した。
おかげで雨に濡れることはなかったがちょっと消化不良。
来週末は紫陽花を見に走る予定だが、紫陽花と自転車の相性はよくないですよね。

早く梅雨が明けて暑い夏が来てくれないかな。。。。
何故か書いていたら井上陽水の「少年時代」が頭に浮かんだ・・・・w

by koji_sagara | 2014-06-22 17:54 | ライド | Comments(2)

宇都宮ライド

昨日は休暇をとり久しぶりのロングライドを計画した。
行先は宇都宮、以前から自走で行きたかったところで、ついでにジャパンカップコースの古賀志林道を走り、大谷観音を4年ぶりに訪れようと思っていました。
台風が接近していたがなんとか夕方まで雨が降らないことを祈りながら自宅を朝7時過ぎに出発。
白河を過ぎると大田原、那珂川町付近まで下り基調でほんとに快適に走ることが出来ました。
e0167780_0192117.jpg

e0167780_0193759.jpg

今日はLEGONメンバーの剛さん、Ricoさんが平日にも関わらず「道の駅きつれがわ」で合流して頂ける予定なので楽しみ。
e0167780_0243566.jpg

大田原付近に「あじさい祭り」という幟がたくさん立っていて途中寄りたかったが我慢して先を急いだ。
大田原までは60㎞弱、来年あじさい祭りを見にツーリングするのもいいな。
道路もとても良く交通量も少ないので走りやすいコースです。
e0167780_0204219.jpg

e0167780_0205441.jpg

e0167780_0195527.jpg

e0167780_020825.jpg

e0167780_0201891.jpg

「道の駅きつれがわ」には11時過ぎ頃到着。予定よりも40分ほど早く着いて二人が来るのを待っていました。
約10分後二人と合流し少し早い昼食をとり宇都宮へ向かった。
e0167780_0211846.jpg

e0167780_0213181.jpg

途中さくら市に入ると雨が降ったのだろう道路が濡れていた。
空も少し暗くなってきたので雨雲レーダーを気にしながらなんとかろまんちっく村へ到着した。
ジャパンカップコースの古賀志林道を走って大谷観音を訪れる予定だったが空模様も考えてこのまま宇都宮市内へ行く事にした。
e0167780_0215337.jpg

e0167780_0221288.jpg

e0167780_0222823.jpg

e0167780_022427.jpg

e0167780_0225884.jpg

ソフトクリームを食べているととうとう雨が降り出した。
しかも本降り・・・・雨雲レーダーを見ても当分止みそうもない。
タクシーで剛さんの車まで行こうか、ひまわりさんに来てもらうか考えたが、剛さんが雨の中車を取りに行く事にした。
土砂降りの中走っていく剛さんかっこよかった!!(無事事故もなく車に到着することを祈った)
私とRicoさんはしばしここで雨宿り。
2人でいろんな話もすることが出来てこれはこれで良かった。
無事剛さんも車に到着し車でろまんちっく村に到着した。
ひまわりさんも仕事が終わって車で来てくれた。
3台自転車を車載してまずは温泉につかり汗を流した。
女性陣二人が温泉から上がるまで剛さんのやまめの学校ならぬ剛の学校でフォームの話しをして頂いた。
今までのフォームと真逆の理論、とても参考になりました。
雨も小降りになり宇都宮駅の近くの餃子屋さんに4人で入った。
ビールに餃子とても美味しかった♪
e0167780_0231824.jpg

e0167780_0234073.jpg

e0167780_0235365.jpg

e0167780_024595.jpg

今日はこのために自走で宇都宮に来たのだ・・・・w
4人で昭和の話しで盛り上がり楽しい時間を過ごした。
3人に見送られながら8時50分過ぎの電車で帰ってきた。
e0167780_0241553.jpg

雨に降られて剛さんには雨の中を走ってもらい迷惑をかけてしまった。
雨男を返上したつもりだったが・・・・また雨男に戻ってしまったライドでした・・涙

宇都宮とても近いのでまた自走で行こうと思います。
今度は泊りでツーリングに餃子にカラオケで盛り上がりたいですね。

剛さん、Ricoさん、ひまわりさんありがとうございました。
とても楽しい休暇を過ごしことが出来ました。
by koji_sagara | 2013-06-22 19:52 | ライド | Comments(2)

十和田湖~奥入瀬~八甲田ライド

朝6時過ぎに十和田湖に到着した。
車の外気温度計は5℃を表示、ひんやりした静寂の空気がとても心地よかった。
e0167780_11564977.jpg

e0167780_11571188.jpg

十和田湖の展望台から霧が立ち込める湖を見ることが出来た。
十和田湖は青森県十和田市、秋田県鹿角郡小坂町にまたがる湖、十和田八幡平国立公園内にある。
e0167780_11573942.jpg

e0167780_1158930.jpg

e0167780_11582975.jpg

e0167780_11585581.jpg

10月27日の午前0時に自宅を出発。
本当は日曜日(28日)に十和田湖を走る予定でいたが、天気予報が日曜が雨予報だったので急遽会社を終えてそのまま十和田湖に向かい土曜日に前倒しライド。
さすがに寝ないで出発したため途中2度ほど仮眠をとりながら6時に十和田湖に到着した。
片道400㎞を超すドライブは久しぶりだったのでさすがに疲れたが、十和田湖の朝の姿を見た瞬間疲れが吹き飛んだ。
福島の猪苗代湖に比べると小さい湖だがとても美しい湖、一周が55㎞位とのこと。
e0167780_11595994.jpg

e0167780_1202415.jpg

e0167780_1203693.jpg

車は湖畔のキャンプ場に駐車してそこから走ることにしていた。
当初は奥入瀬~十和田湖一周を計画していたが、自転車仲間から八甲田の紅葉は是非見るべし!! とアドバイスがあったため、急きょコース変更、奥入瀬~八甲田~十和田湖を走ることにした。
e0167780_1234868.jpg

e0167780_122072.jpg

e0167780_123792.jpg

e0167780_1225967.jpg

e0167780_124368.jpg

朝食を済ませ8時に出発、予定より1時間遅れての出発。
まずは奥入瀬渓流に向けてペダルを漕ぎだした。
この時点でも気温は10℃を下回っていたので何を羽織るか迷ったが薄手のウェアーにウィンドブレーカーを着てスタートした。
今日は一眼を背負っての100㎞ライド・・・・・大丈夫かな。(望遠持参・・・・w)
キャンプ場をぬけて十和田湖を反時計回りに走り出す、左手に十和田湖を見ながらのライド、朝日を浴びてとても美しい。
e0167780_1211355.jpg

e0167780_1212786.jpg

e0167780_1211449.jpg

e0167780_12124537.jpg

はじめての奥入瀬渓流、十和田湖から流れる奥入瀬渓流は深い自然林に覆われた全長約14㎞の渓流です。
e0167780_1244443.jpg

e0167780_125792.jpg

道と並行して渓流が流れているので道路から望めます。
渓流沿いには遊歩道も設けられている、時々遊歩道に下りて写真を撮りながら前に進みました。
紅葉は11月ごろが見ごろだと思います、少しずつですが色づき始めていました。
とにかく今日はメインが写真撮影でしたが、あまりにも時間をかけすぎて10~15㎞走るのに2時間も費やしてしまった・・・・・汗
e0167780_1214682.jpg

e0167780_12143190.jpg

奥入瀬の景色の良さに思わず夢中になりすぎていました(笑)
本当は三脚を持参して走ろうと思っていたが、コースが八甲田に変えたので三脚は車においてきた。
シャッタースピードを調整しての撮影はさすがに三脚が無いとブレまくり、なかなか良い写真が撮れない、そんな事をしていた為に時間を費やしてしまったのだ。
e0167780_12145260.jpg

e0167780_1215891.jpg

e0167780_1215359.jpg

e0167780_1216534.jpg

e0167780_12175720.jpg

このペースだと完走するのにいったい何時間かかるんだ・・・・w、このあと獲得標高1900mの二つの峠が待っているのに・・・・・
少しペースを上げて走ることにした。
途中数名のローディーとすれ違う、先を急いで走っていると後ろから声を掛けてくれた地元ローディーと会いました。
e0167780_12174230.jpg

e0167780_12184918.jpg

e0167780_12181738.jpg

お互いRaphaのジャージで上下色違いのウィンタータイツとウィンドブレーカーを来ていました、それに気付いてくれたんですね。
とても素敵なローディーさんで走りながらお話をして分岐点で別れる前に写真を撮らせて頂きました。
こういう出会いがとても嬉しく幸せを感じます。
e0167780_12192367.jpg

ここからあの千人風呂で有名な酸ヶ湯温泉までの20㎞の峠が始まる。
八甲田を目指して走り出した、この時点で午前10時を過ぎていたため先を急いだ。
e0167780_12185141.jpg


酸ヶ湯温泉までの峠は斜度的には平均6~7%ぐらいだろうか、それほどきつくないが約20㎞程続くので無理せず登ることにした。
道は左右にブナの木だろうか道路をトンネルのように覆っているため、直接日差しがあたらないので走りやすかった。
e0167780_1735245.jpg

e0167780_17352734.jpg

e0167780_1736536.jpg

10時過ぎると気温もだいぶ上がってきたので助かった。
峠を登っていて何が一番怖かったかって、それは「熊注意」の看板でした・・・・w
とりあえず熊鈴は鳴らしながら登っているがヒルクライムだとあまり音がしない、わざと自転車を揺すり鈴を鳴らしながら登りました。
e0167780_1736781.jpg

e0167780_17364966.jpg

e0167780_17391539.jpg

途中休憩をしたときバランスを崩して車道側へ倒れた。
幸い怪我は無く、自転車も傷はついたがディレーラーの調子も問題ないので先に進んだ。
実はこのとき、サドルが左に大きく曲がっていたのだ、それに気付かず走っていたら後半とんでもないことになった。
e0167780_1739575.jpg

e0167780_17395139.jpg

e0167780_174034100.jpg

なんとか酸ヶ湯温泉までたどり着いた、ちょうど12時で予定よりも1時間の遅れだ。
ここは千人風呂が有名です、時間があれば温泉に入りたかったがおでんだけを食べて先を急いだ。
本当は背中にタオルまで準備していたのになぁ~~(笑)
e0167780_17451195.jpg

e0167780_17452565.jpg

e0167780_17454111.jpg

しばらく下りが続きようやく十和田湖の看板が見えてきた、ここからまた短いが峠が待っている。
・・・・とその時、何気に股間に手を当てたら股間を触っている感覚が全くなかった。
アレが無い感じ・・・・w(どっか落っことしてきた(笑))
完全に血流が止まり麻痺している状態なのか。
しばらくダンシングなどをしてサドルからお尻を浮かせて走っていたら感覚が少しずつ戻ってきた、良かった付いてた・・・・w
e0167780_17461880.jpg

e0167780_17463577.jpg

e0167780_17465091.jpg

自転車を停めてサドルを見たら大きく左へ曲がっていた、転倒した時、そのまま気づかずに走ってきた為血流が止まり麻痺したのかもしれない。
サドルを直して先に進む。
少しペースを上げて走っていたせいか十和田湖手前の短い峠がきつかった・・・・汗
距離は短いが斜度が7~9%ありゆっくり5~6㎞でなんとか登り切った。
ようやく十和田湖に到着した。
e0167780_17471132.jpg

e0167780_17472753.jpg

e0167780_17474443.jpg

e0167780_1748266.jpg

十和田湖にもうすぐ夕日が沈みます、今日は十和田湖で朝日を見て夕日も見ることになった。
キャンプ場に着いたのが夕方の4時だった、予定より2時間遅れ。
e0167780_17482842.jpg

それもそのはず、うちへ帰って撮った写真の枚数を見たら300枚を超えていた(笑)
着替えを済ませ湖畔の旅館で温泉につかり汗を流した。
お腹がすいたので旅館の方に聞いて食堂と居酒屋を紹介して頂いた。
e0167780_17484495.jpg

  ※せんべい汁定食を食べた

時間は夕方6時を過ぎていたので今日はこのまま酒でも飲んで明日帰ろうかとも考えたが、出来るだけ車で先に進みたかったので食事だけをとり我慢して帰路に着いた。
日曜の朝9時に仮眠をとりながら自宅へ到着。

前倒しでの強行日程だったが天気にも恵まれ、美しい自然の中を走ることが出来て思い出に残るライドになった。

また計画をしてまだ走ったことのない場所をこれからも走りに行こうと思っている。
楽しい一人旅だった。
by koji_sagara | 2012-10-28 17:34 | ライド | Comments(8)