「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:未分類( 4 )

「ブリッジ・オブ・スパイ BRIDGE OF SPIES」とチャリ友新年会

寒さも一月半ばに入り厳しくなってきました。
週明けは雪の予報です。
そろそろ自転車もシーズンオフになるのか
雪がなければ、寒さを我慢して走ることは出来るので積もらないでほしいものです。

週末は映画鑑賞と地元のチャリ友と新年会
e0167780_20381984.jpg
映画は「ブリッジ・オブ・スパイ BRIDGE OF SPIES」
主演はトム・ハンクス、監督はスティーヴン・スピルバーグ
『ターミナル』以来のタッグとなる、スティーヴン・スピルバーグ監督と名優トム・ハンクスによるサスペンス大作。
東西冷戦下の1960年に実際に起きた、ソ連によるアメリカ偵察機撃墜事件“U-2撃墜事件”の舞台裏に迫る。
『ノーカントリー』で第80回アカデミー賞監督賞を受賞したジョエル&イーサン・コーエンが脚本を担当。
一介の弁護士が挑む実現不可能と思われた作戦で、思いがけないアプローチを試みる姿に意表を突かれる。
                                      解説:シネマトゥデイより

この映画の脚本はスピルバーグと初めてタッグを組む:コーエン兄弟
そうです、私の大好きなあのコーエン兄弟が脚本を書いたとなれば面白くないわけがない・・・・w
コーエン兄弟の映画はほぼすべて観ているわたしく。
主にジョエル・コーエンが監督・共同脚本、イーサン・コーエンが製作・共同脚本という
役割で映画を製作しています。
代表作はアカデミー賞を受賞した「ファーゴ」、「ノーカントリー」
でも私の好きな作品は「バートンフィンク」、「ビッグ・リボウスキ」、「オー・ブラザー!」と
どちらかというとマニアックな作品が好きです(笑)
みなさんも機会があったら是非!
e0167780_20382747.jpg
すっかり巨匠となったスピルバーグの社会派路線作品と言ったら良いのでしょうか
「シンドラーのリスト」、「プライベートライアン」、「ミュンヘン」、「リンカーン」など
実話をもとに作られた作品
時代は東西冷戦下、舞台はアメリカ、ソ連、ベルリン
「ジェームズ・ドノバン」という弁護士をトム・ハンクスが演じる。
ソ連スパイアベルの弁護をする彼、彼の弁護士として人としての信念は曲がることがない。
弁護士という仕事は依頼された人物を弁護すること。
しかしソ連のスパイの弁護ともなれば世論は売国奴と非難をする。
遂には彼の家族にまで危害が及ぶ事態になる。
それでも彼は仕事の信念を曲げることはありませんでした。
e0167780_20383758.jpg
そしてソ連スパイのアベルとの不思議な友情というか信頼関係が生まれてくる。
スパイ交換が成功した時、アベルがドノバンに贈ったプレゼントに二人の敵味方を越えた
友情に私は涙しました。
もう一生会う事はないであろう二人の永遠の別れ、敵国同士の二人なのにとても寂しい別れのシーンに
胸が熱くなりこみ上げるものがあった。
ソ連スパイのアベル役を演じたイギリス出身の舞台俳優のマーク・ライランス
初めて見る役者だが好きになった。
またスピルバーグ監督の新作に出演するらしい。
エンターテイメント性は低いですが、重厚な終始緊張感のある良い作品でした。

映画鑑賞後は、夜から地元チャリ友と新年会を開催した。
自転車サイトの「LEGON紳士録」やFacebokつながりで知り合った仲間たちとの新年会
私の地元に自転車チームがあります。
「鏡石レーシング」
そのメンバーの方を含めて6人で楽しく飲みました。

この歳になってからの大人になってからお友だちがこんなにたくさんできて、
利害関係も社交辞令もなく、会えば「やぁ!」と素直な気持ちで付き合える仲間たち
今年も素敵な仲間たちと楽し苦自転車ライフを過ごしたいですね。
話しに夢中になり過ぎて写真を全く撮るのを忘れてしまいました(笑)  反省
いろいろとツーリング企画をして大人の遊びを楽しもう
みなさん、今年も宜しくです!

by koji_sagara | 2016-01-17 17:40 | Comments(2)

会津旅行

家族と3月9日~10日会津一泊旅行に行ってきました。
実はこの旅行、2011年3月12~13日と予定をしていたんです。
その前日11日に地震があり、結局キャンセルしてようやく家族で行くことが出来た。
実に二年越しの家族旅行になった。
e0167780_22374489.jpg

R49を使い猪苗代を経由して会津に向かいました、猪苗代は物凄い強風が吹き走っていてもハンドルが取られて怖かった。
e0167780_22382231.jpg

お昼過ぎに会津の七日町到着、昼食はカフェ「三番山下」で取ることにした。
夜は食べ放題のバイキングなので昼食は程々に・・・・w
e0167780_22385564.jpg

e0167780_22391317.jpg

e0167780_22393938.jpg

e0167780_22401649.jpg

e0167780_22403592.jpg

お店の中は昔懐かしい教室のような雰囲気があり、小学校当時の木造校舎を思い出した。
昼食後は天気も良く暖かかったので家族で七日町を散策、娘たちは小物に夢中でした。
e0167780_22405525.jpg

e0167780_22412088.jpg

e0167780_2241441.jpg

e0167780_22421327.jpg

e0167780_22423254.jpg

夕方宿に着き早速温泉へ・・・・
夜は食べ放題のバイキングでたらふく食べて飲んだ・・・・w  満足。
家族と泊りで旅行をするのも久しぶりだったので楽しかったです。
e0167780_22444492.jpg

e0167780_22445720.jpg

5月には嫁と二人で京都へ旅行に行く予定だ、今年結婚25周年ということで記念旅行。(多分25周年・・・・)
2011年に会社の記念旅行で京都を予定していたが、震災で京都行が変更になった、レンタサイクルのポタリングを計画していた。
計画していたコースを少し変更して嫁と走る予定だ。
思い出に残る京都の旅にしたい、今から楽しみである。  
旅館もちょっと贅沢なところを予約したのだ・・・・w

さて、残業でもして旅行費を稼ごうか・・・・w
by koji_sagara | 2013-03-19 12:34 | Comments(2)

浄土平アタック!!

う~~腰が重い・・・右膝が痛い。

約一年ぶり麓から浄土平へ登ってきた。
これで浄土平へ登るのも通算何回目になるだろうか、裏磐梯から1回、高湯から3回、麓から昨日で2回・・多分自動車で登った回数より自転車の方が多いな・・・・w

それにしても昨日は正直登れる自信がなかった。
つばくろ谷まではなんとか登れたが、そのあと残り4㎞が地獄・・・ハンガーノックぎみ。
最後の九十九折(浄土平は目の前)で右脚が攣る始末。
なんとかゴールは出来たものの、これだけ疲れたヒルクライムも久しぶりというか初めてかも。

自分のヘタレ具合を思いっきり知らされた一日でした。

9時にあづま運動公園に集合。
集合時間まで時間があったので朝マック。

コージーさんは新車(笑)で到着。(燃費が良いそうです・・・・w)
masaさんも到着、hideさんは今日はサポート&カメラマンで娘さんと一緒に途中まで参加してくれます。
e0167780_9565271.jpg
9時30分前に出発、天気は最高! 吾妻小富士もよ~~く見えます。
e0167780_9582419.jpg
まずは高湯のドライブイン「清水屋」を目指して
連休で痛めた腰をかばいながらダンシングをまじえて今日は登ります。(さすがに痛い)
今日は一眼を持って写真を撮りながら登ろうと思っていたので、途中立ち止まりながらのんびりとまではいかないがマイペースで。
e0167780_1014789.jpg
e0167780_1052412.jpg
e0167780_106246.jpg
取りあえず、ドライブイン「清水屋」に到着。
e0167780_10121623.jpg

e0167780_10131878.jpg
料金所を過ぎようやくつばくろ谷へ到着したが、すでに脚はパンンパン・・・・
「この状態でゴール出来るのか・・・」と不安がよぎる。
e0167780_10145529.jpg

e0167780_10152938.jpg
e0167780_1016568.jpg

ここからが長かった。
残り4㎞ぐらいから右膝に違和感が出てきて思うように脚が回らず頂上が見える最後の九十九折で右脚が攣り止まる。
ハンガーノックぎみだったので羊羹を補給してなんとかゴールできた。
腰の痛みと右脚に泣かされたヒルクライムだった。
e0167780_10392250.jpg
e0167780_10225236.jpg
観光客も料金が無料という事もあり大勢の方が来ていました。
レストランで昼食をして、ここでhideさんと別れて3人で土湯側を降りて戻りました。
比較的土湯側の下りは緩いので走りやすく、車の量も少ないので気持ちよく下れました。
途中通行止めがあり一瞬ヒヤリとしましたが、四季の里でジェラードも食べれたので満足(笑)
今日は温泉は無しで解散。

参加してくれたメンバーお疲れ様でした。
天気も最高で楽し苦登れました。

さて次なる企画は何を考えようか、那須ライドか羽鳥湖ライドも良いな。
直江津に向けて脚も作っておかないといけないので久しぶりにセンチュリーでもしてみるか。
今のままじゃ200㎞を走る自信がないが楽しみでもある。
やりたいことが尽きぬ自転車でやっぱり良いな~
e0167780_10382494.jpg

by koji_sagara | 2012-05-29 21:02 | Comments(6)

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
e0167780_1491291.jpg

今年も宜しくお願いします。
福島の元旦は見事な雪が降りました。
残念ながら元旦に自転車初詣は行けません(涙)
雪が溶けたら行ってきたいと思います。

今年は、昨年達成できなかった事をまず成し遂げたいです。
レース、イベントにも昨年以上に参加して「東北コミュ」も盛り上げます。
忙しい一年になりそうだ(笑)

皆さんも充実した一年になりますよう。
それでは、今年も宜しく。

早く雪がとけないかな~
by koji_sagara | 2010-01-01 14:07 | Comments(0)