福島春本番

週末はLEGON関東メンバーが来福
三春の滝桜を見るためにカーツさんとちゃオさんが15日(土)郡山到着
初日は猪苗代湖を一周ツーリングを企画
しかし前日から雲行きが怪しい感じ。。。
郡山駅を9時スタート、開成山公園の桜が咲き始めたので公園を経由して猪苗代へ向かった
e0167780_21464046.jpg
e0167780_21425174.jpg
e0167780_21432340.jpg
e0167780_21433137.jpg
2週間前にRUNで左脚脹脛を痛めていたので不安を抱えてスタートした
公園の桜は3~4分咲きだったが綺麗だった
ここの桜を見るのも数年ぶりだ
e0167780_21434383.jpg
e0167780_21435497.jpg
e0167780_21440237.jpg
中山峠を登って猪苗代へ向かうがしばらくすると脹脛の痛みが再発した
自転車だと激しい痛みではないが徐々に痛み出した(まずいな・・・)
上戸浜でいったん雨雲レーダーを確認する
これから雨雲が近づいて一雨来そうな予報だったので志田浜で写真をとって郡山へ引き返す
途中磐梯熱海の食堂でお昼を取っていると雨が降り出した
e0167780_21441388.jpg
e0167780_21442082.jpg
三森峠を登っていたら雨にあっていたと思うので良い判断だった
郡山付近に戻ると今度は風が強くなり走行が危険と判断しツーリングは中止
第二弾の夜の部、飲み会まで一旦解散となった

夜はボギーさんと関東メンバー2名と自転車談議で盛り上がった
美味しい酒だった
帰りは飲み過ぎて一駅乗り過ごし嫁に迎えに来てもらう有様・・・・w
e0167780_21443705.jpg
e0167780_21445142.jpg
16日(日)は朝から快晴なり
脚の具合は相変わらず痛みがあった
7時前に集合場所の郡山駅に向かった
今日は郡山からカーツさんちゃオさんと私、須賀川からボギーさんはじめ栃木、茨城メンバーと地元チームメンバーが途中合流予定だ
e0167780_21450390.jpg
e0167780_21451256.jpg
三春手前のコンビニでタイミングよく合流できた
合計9名で三春の桜を経由しながら滝桜に向かった
アップダウンの連続で滝桜で脹脛が完全にダメになったためここで離脱した
脹脛をかばいながらなんとか帰宅できたがダメージが大きい、月末の10㎞マラソンが危うくなった
e0167780_21452159.jpg
e0167780_21453344.jpg
e0167780_21454782.jpg
e0167780_21460375.jpg
最後まで付き合う事が出来なかったが久しぶりにLEGONメンバー、そして地元メンバーとのツーリング
楽しい二日間だった
地元メンバーとLEGONメンバーと交流も出来たし
こうして交流が広がることが嬉しい
LEGON紳士録のSNSは閉鎖されたがこうして仲間は繋がっている
そしてもっと広がっていくと感じた二日間だった
e0167780_21461548.jpg
e0167780_21462827.jpg
e0167780_21464952.jpg
関東から来福して頂いた、カーツさんちゃオさんお疲れ様でした。
今度は関東遠征行きますのでお付き合いください。
栃木の剛さん、茨城のいけじさんとも久しぶりに走れて楽しかった
e0167780_21470110.jpg
脚を治してRUNも再開したいところだがまずは痛みが治まるまでもう少し我慢をしよう
右肩も昨年の落車の影響で痛みが消えない
からだがボロボロ・・・・w
また明日からリハビリに励もう

# by koji_sagara | 2017-04-16 21:15 | チャリ仲間 | Comments(2)

LEGON紳士録SNS閉鎖、新たな出発

約9年間続いた自転車専用サイトSNS「LEGON紳士録」

2008年に自転車に興味を持ち「LEGON紳士録」を知り直ぐに登録をした。
全国のまだ会ったこともないSNSで知り合った仲間たちと日記やメッセージなどで交流をした。
40代にして初めての経験、毎日が新鮮だった。
初めて自転車のイベントで会った仲間たち、気さくで初めて会ったという感覚がなかった。
人はこんな出会い方もあるんだと感じた。
あれから9年、仲間もたくさん増えた
先日、「LEGON紳士録」のSNSサイトが閉鎖になった
寂しい気持ちもある
でも仲間たちとはこれからも繋がっていく  新たな出発
e0167780_17193429.jpg
e0167780_17194163.jpg
東北はまだまだ肌寒い日が続いているが周りを見渡すと春が近づいているのがわかる
桜の季節ももうすぐだ

# by koji_sagara | 2017-04-02 17:20 | LEGON | Comments(2)

朝RUNと三春ライド

週末はアクティブに活動・・・・w

土曜日は早朝RUN
まだまだジョギング程度のRUNではあるが、少しずつ脚がRUNに慣れてきている
近場を6㎞、平均ペースはまだ8分/km
膝に少し違和感があるので後半は近くの公園の芝の上を周回
まずは4月のシティーマラソン10㎞(エントリー済)、7月にハーフ(エントリー予定)
8月、9月でハーフ、30㎞を数回走る必要があるか・・・
まあ、ゆっくりと取り組みます
e0167780_18053351.jpg
日曜は自転車で三春周辺を115㎞、獲得標高1400m。。。いやぁ~登ったわ(笑)
きっついライドでした
朝は放射冷却現象で気温は低かった
リュックに気温が上がった時の為に着替えを用意して出発
三春の滝桜の前を通り、三春の街中から船引方面に向かった
R349の「杉沢の大杉」を見た
e0167780_18042844.jpg
e0167780_18045130.jpg
e0167780_18052022.jpg
R349からR459へ左折して二本松方面へ
「合戦場のしだれ桜」を経由して再び三春へ戻り帰宅
とにかくアップダウンの連続、獲得標高が1400mとタフなコースだった
e0167780_18050798.jpg
e0167780_18054258.jpg
里山の間を走るコースには数多くの桜の木があるので桜の季節はとても良いコースと思う
・・・きっついけどね
おかげで脚がパンパン
リュックも久しぶりに背負ったのでお尻にも負荷が・・・
どうしても一人で走ると補給をしないで走ってしまう
結局休憩はコンビニ一か所だけ、後半は腹が減ってきつかった。。。

夏場の北海道ライドに向けてもしっかりトレーニングします
e0167780_18035499.jpg

# by koji_sagara | 2017-03-05 17:55 | トレーニング | Comments(2)

RUNを再スタート

何をおもったのか(笑)

RUNを始めた
もともと走りたいなぁ~と数年前からおもっていたのだがなかなか続かず・・
ランニングシューズは買うのだがただのタウンシューズと化してしまっていた(笑)

しかぁ~~~し!!
今年10月にフルマラソンを走ることにした
既にエントリーしちまったぜ!!(さてどうなる事やら)
e0167780_21283420.jpg
きっかけは今年7月に連続した休みが取れるので6泊7日での北海道旅行を計画している。
電車と自転車での北海道旅行・・・旅だな
約7日間で850㌔ほど走る
一日平均約120㎞自転車で走る事になるので今から体力作りとおもい
ジムへ数年ぶりに通い始めた
筋トレ、ランニングマシーンで軽く走ったら 「なんか楽しいぞ」

もともと高校時代は陸上部(こう見えても・・・・w)
走るのはもともと嫌いじゃないのだが

走るきっかけなんてなんでもいいのだ(笑)

たまたまネットで検索していたら今年の10月に宮城県で「宮城復興マラソン」が開催されることを知る
自転車の復興イベント「ツールド東北」は毎年参加していたが
宮城でのマラソンの復興イベントは今年初めて
沿岸部被災地の道路がだいぶ整備されてきたので開催が可能になったのだろうか
第一回目の記念大会でもある
思いっきりエントリーしちゃいました(笑)
さぁ~もう逃げられません・・・・汗

まずはウォーキングからスタートって事で
土曜日は風も無く気温もまずまず、8㌔程ウォーキング(っていうか散歩程度)
ゆっくりと少し春めいてきた景色を眺めながらゆっくりと歩いてきた

日頃自転車で走っている道を今日は自分の脚でゆっくりと歩いてきた

これから10月本番まで7か月、ゆっくりとRUNにも耐えれる脚力を少しずつつけていきたい
サブ5目指して・・・・大丈夫か

北海道ライドの計画もしっかりとしないとね

# by koji_sagara | 2017-02-26 15:31 | RUN | Comments(2)

「ラ・ラ・ランド」を観る

ご無沙汰しております(笑)

久しぶりのブログアップ&映画の感想
でも昨年もけっこう映画観てたんですけどねぇ~
書きたい事もあったのだが・・・
今年は出来るだけ観たらすぐ書く!(これです・・・w)
第89回アカデミー賞も月曜日(27日)に迫ってきました。
今週末から上映が始まったアカデミー賞作品賞最有力作品「ラ・ラ・ランド」を観てきた。
やっぱり観とかないと駄目でしょう(笑)
e0167780_12575233.jpg
作品賞、監督賞含め最多14部門でノミネートされている
「セッション」のデイミアン・チャゼルが監督と脚本を務めたラブストーリー
若干32歳という若い監督、凄い才能です
ハリウッド映画のオマージュ的な作品、そして往年のミュージカル作品のワンシーンが散りばめられた作品は見事です
実は「セッション」まだ観ていない私・・・直ぐに観ないと
e0167780_12504896.jpg
出演は「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」や「スパイダーマン・アメージング」のエマ・ストーン、「きみに読む物語」や「ブレードランナー2049」に抜擢されたブレーク間違いなしのライアン・ゴズリング

夢を叶えたいと集まる街ロサンゼルス
映画スタジオのコーヒーショップで働くミア(エマ・ストーン)は女優を目指しているが何度もオーディションを受けているが落ちてばかり
そんなある日、偶然ピアノの音色に魅了され入った店でセブことセバスチャンと出会う
その彼もいつか自分の店を持ち、大好きなジャズを思う存分演奏したいと夢を持ってここにやってきた
e0167780_12580237.jpg
e0167780_12581022.jpg
ふたりはやがて恋に落ち、お互いに夢を応援し合うようになる
セブは自分のお店の資金を稼ぐためバンド活動を始めて次第に忙しくなると、ふたりの心はすれ違い始める・・・

「セッション」でアカデミー賞を受賞したJ・K・シモンズも短い出演ながら存在感を出している

冒頭からのハイウェイでのダンスシーンの爽快感(ワンカット!)

1953年のミュージカル映画「バンド・ワゴン」シド・チャリシーとフレッド・アステアが黄昏時のセントラルパークでダンスを披露する有名なシーンがある
これはゴスリングとストーンが夕暮れ時のグリフィス・パークでタップ・ダンスを披露するシーンと重なる

1940年の「踊るニューヨーク」ではフレッド・アステアとエレノア・パウエルが星の降るステージでタップダンスを踊るシーン
これはライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが満点の星空の下でワルツを踊るシーンと重なる

それ以外にも往年のミュージカル映画の名シーンをたくさん再現している(調べるのも楽しい)
監督のミュージカル映画に対する愛が本当に感じた作品

劇場でミュージカル映画を観たのはいつ以来だろう・・・
多分「ムーランルージュ」依頼かな
e0167780_12503940.jpg
どうしてもミュージカル映画って抵抗がある方いると思いますが、騙されたと思って是非ご覧ください
夢心地になる素敵な映画です





# by koji_sagara | 2017-02-25 18:12 | 映画・本・音楽 | Comments(0)

いわきツーリング&新車シェイクダウンライド

週末は冬型もゆるみ、ようやく走れる気温になった。
といってもいわき限定(笑)
まだ福島の中通りは先日の雪が若干残っている状態
メンバーの一人が今月新車が納車されたのでシェイクダウンもかねてのツーリングをいわきで走ってきました。
21世紀の森公園からスタート、湯本~上遠野~田人~北茨城~小名浜の90㎞
今年初のツーリングとしてはきっついコースだったのだ
メンバーの新車は、フォーカスIZALCO MAXでアルテグラDi2で組んで破格の値段(安っ!!)
私が以前「フォーカスもええなぁ~」と検討していたバイクです。
マッドなブラックで渋い自転車、彼の豪脚にはピッタリの新車です。
e0167780_17355406.jpg
天候は晴れ、前半強烈な向かい風にやられた。。。
湯本から上遠野までの峠、田人のアップダウン、とどめの茨城県境の峠で完全にノックアウト
新年早々峠の手荒い洗礼を受けました(笑)
e0167780_17360471.jpg
e0167780_17361414.jpg
e0167780_17362226.jpg
今年は前半しっかりと走り込もうと思っている
というのは、7月に北海道を走り
6泊7日で計画中、走行距離約800Km、一日平均114㎞
毎日100㎞走れる脚、峠もあるのでタフな7日間になりそう
そのためにしっかりと脚をつくる、坂練も増やさんとな・・・・
e0167780_17363044.jpg
e0167780_17363889.jpg
昼食は北茨城の大津港、市場食堂で海鮮丼を食べた(美味しかった)
気温も上がりぽかぽか陽気
浜通りは一年中走れて羨ましいのだ
e0167780_17364721.jpg
e0167780_17370007.jpg
e0167780_17371224.jpg
e0167780_17372441.jpg
e0167780_17373551.jpg
e0167780_17374953.jpg
e0167780_17380025.jpg
e0167780_17381325.jpg
後半はメンバーも疲れ気味(私も含めて)だったのでショートカットで集合場所へ到着
湯本温泉で温泉に浸かって帰宅
楽しい1日でした。
今年の行事もまだ決めてないのでメンバーと近々酒でも飲みながら決めましょう~

小名浜名物のZ坂が無くなったのがちょっと寂しかった

# by koji_sagara | 2017-01-29 17:40 | ツーリング | Comments(3)

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。
e0167780_19280473.jpg
昨年は念願の新車を購入し納車ライドを6月に達成できました。
新車でもっと走る計画でいたが仕事が急に忙しくなり走る時間が少なくなってしまった。
計画していたツーリングや登山も出来ずに宿題山積み・・・・w
今年はそれを少しでもやり遂げたい

10月には母が倒れ長い入院が続いている (今年は良い風が母に吹いてもらいたい)
同じ月には長女の結婚式
11月には落車もして痛い経験もした(財布的にも痛かった(笑))

実は昨年末から少し体調も崩し休養中をとっていました。

体調もだいぶ良くなってきたので今年も頑張って仕事に遊びに充実した一年にしたいと思います。
あんまり前のめりにならずにもっと楽な気持ちで仕事に取り組みたい

今年は勤続30年(良く働いたな・・・)
7月にはリフレッシュ休暇を取得できるので今から自転車での一人旅を計画中
やっぱ男は北を目指す(笑)って事で北海道を走る計画にした
自転車と電車を使って4泊か5泊して北海道を走る
ざっくりとしたコースは作った、電車との連携が大事なのでこれから少しずつ電車の時間割を調べたり、ショップを調べたりと準備を進める。

なんとか実現したいな・・・・

皆様にとって今年一年素敵な年になることを祈っております。

今年も宜しくです!!
# by koji_sagara | 2017-01-05 19:28 | 人生 | Comments(0)

釜飯山岳ライド

11月の落車以来、久しぶりにサドルに跨った。
e0167780_21445389.jpg
恒例の「釜飯ライド」には、今年は参加が出来ないと諦めかけていたが脚の具合も良くなってきたので、
リハビリを兼ねてNanaumiさんと二人で参加してきました。

本当は前夜祭こみで参加したかったのだが、今年は断念。
あとで聞いたら前夜祭もかなり盛り上がったようです・・・w
e0167780_21452292.jpg
集合場所の道の駅もてぎには早めに到着した。
いけじさんとソルティーさんも到着していた。

久しぶりにメンバーとも会えたので嬉しかった。
6月の東洋フレーム納車ライド以来だ。
e0167780_21453762.jpg
e0167780_21483737.jpg
朝ラーをメンバーとシェアして食べた
有名な「ゆず塩ラーメン」がさっぱりとして美味しかった。
朝ラーにはぴったり!!

落車後、しばらくぶりの自転車だったのでスタートしてしばらく慎重に走った。
落車は片手での操作を誤ったので手信号の時は少し神経をつかった。
いつもは走りながら写真を撮っていたが、今日はほとんど撮らずに走った。
交通規則にも反しているし・・・・今後は控えめにしましょう~
e0167780_21490286.jpg
乗っていてしばらく違和感があったが少しずつ慣れてきた。
ん~やっぱり自転車は気持ちが良い~

脚は歩くと痛みがあったがペダルを漕ぐ分には痛みはほとんど無かった。
自転車って本当に優しい乗り物なのですねぇ~

道の駅から釜めし屋までは、往復で約40㎞程度なので前半カーツ!さんに着いて走った。(脚をかなり使いました・・・)
カーツ!さんのパワフルな走り久しぶりに見れた。
e0167780_21462345.jpg
一年ぶりの釜めし、今年は「広島産牡蠣釜飯」を注文
期間限定に弱い私・・・・w
e0167780_21511521.jpg
e0167780_21554076.jpg
落車後、出費が多かったので今年はサーロインステーキはパス!
来年にかけましょう~~

帰りはいけじさんの提案で、峠を登って帰ろうってことになり。。。
剛さんもしぶしぶ・・・w
平均斜度が9%。。。と。。恐ろし
しかも往路で結構脚を使っていたので不安倍増~
しばらく走ると10%越えの峠が続いた
国見峠恐るべし。。。
久しぶりに剛さんの悲鳴も聞けて楽しい峠ライド♪
e0167780_21515986.jpg
e0167780_21521500.jpg
e0167780_21523066.jpg
途中迷子になりかけたりして、同じ道を往復するよりもほんと良い峠でした。。。いけじさんいろいろ峠知ってるなぁ~
来年は往路を峠にして復路はいつものコースってもの有かもね。
多分剛さんが反対する(笑)
e0167780_21530743.jpg
今年最後のメンバー達とのツーリングだろう
本当に楽しい一日だった。

また来年釜めしライド含め、春夏秋とツーリングを楽しみたいですね。
e0167780_21532551.jpg
メンバーとまたご一緒出来る日を楽しみにしています。
それまでに鍛え直しておきます。

いつも企画してくれる剛さん、ありがとう~
来年は前夜祭行きますそ!
e0167780_21533920.jpg
e0167780_21535342.jpg
参加されたメンバーの皆さんもお疲れ様でした。
# by koji_sagara | 2016-12-14 21:06 | ツーリング | Comments(2)

走れない日々

今月6日に会社の自転車仲間と会津の山都への新蕎麦ライドの帰りに落車をした。

集合場所まであと3km付近
場所は会津坂下の街中、右にカーブし左にコンビニがあった
車が道路に出ようか出まいか。。。していたので右にハンドルを切り車を避けた
そのあと左にハンドルを切った瞬間、背負っていたカメラが落ちてきたので右手を離して
カメラを背中に戻した瞬間
ハンドルが急に左に曲がってしまい、ロックがかかった感じになったと思う(定かではないが・・・)

そのまま転倒、落車した。
怪我は右腕の肘付近を裂傷した。
骨まで達してなかなか血が止まらなかった。
しばらく右腕がしびれて動かなかった。
何とかコンビニのトイレでジャージを脱いだら右腕が血で染まってしまった。

Nanaumiさんの車で相乗りして会津に移動していたので助かった。
自分一人では帰ってこれなかったと思う。
地元の病院まで戻り救急治療をした。
3週間たったが右脚の太腿のところに血腫が出来ていてまだ晴れた状態だ。
Nanaumiさんには迷惑をかけてしまった。

落車の被害は、ミラーレス一眼が逝った。
シューズは右のつま先が剥がれたが接着剤で何とか直ったみたいだ。(使ってみてどうか・・・)
おろしたてのラファジャージは破けたがリペア可能

自転車のダメージはリアディレーラーが内側に曲り調整した。
フロントのホイールが振れたのでこれも調整した。
シフトレバーのカバーが両方穴が開いたので交換。(これは安くすんだ)
右のシフトレバーも傷が付いたがこれは諦めた(特に不具合はない)

幸いにもフレームに傷やヒビが無かったのでホッとした。

下りでもない、急なカーブでもない、ほんとうにさもない平地での落車(なにやってんだろ・・俺)
ショックだが仕方がない。
後ろから車が来ていなかっただけでも良しとしよう・・・
このところ病院の往復、仕事が忙しいなど、疲れもあったのかな・・・

脚の状態がまだ良くないので今年走れるのか。。。微妙だ

こんなに走れないのも久しぶりなので、走りたくって仕方がない。
だた週末が出勤続きでなかなか時間が取れないもの事実・・・もうすぐ12月になるというのに

お蔭でいろんなものをポチッとしちゃってます(笑)

まずはカメラ
壊れた一眼の代替えは横に置いといて
買ったのがSONY RX100M3
価格的にかなり下がったRX100とどっちにしようか迷ったが思い切ってM3を購入
勤続30年で商品券をもらったので少し足しにしました・・・・w

撮った写真をWifiでスマホに転送できるもの便利
RX100m3には24-70mm F1.8-2.8という広角寄りの非常に明るいレンズが採用されています。
風景を撮りたい場合に24mmは非常に役に立つのでやはり旅行の際には活躍してくれます。
風景を広く、くっきりと写してくれます。
そしてF1.8なので十分ボケも出せます。
しばらくはこれ一本で行こう。

R100M3で撮った写真です
e0167780_21215452.jpg
e0167780_21224762.jpg
今、RaphaでBlack Friday
毎年恒例のセールが開催されている。
先日の落車でシューズもダメージ負ったのでRaphaのシューズをとうとうポチッとしちゃった(笑)
e0167780_21231401.jpg
e0167780_21240593.jpg
e0167780_21234135.jpg
先日、24日から25日と四国の香川まで出張してきた。
取引先の工場を見学させて頂いた。
その帰りチャリ仲間が東京で開店した喫茶店に寄った。
美味しい焼きサンドとコーヒーを頂いた。
開店前は何度か訪れたが開店後ようやく来ることが出来た。
落ち着いたとても良い時間を過ごせるお店です。
e0167780_21235405.jpg
是非皆さんも東京へ来た際はお立ち寄りください。
マスターごちそうさま!   また来ますね~

# by koji_sagara | 2016-11-27 18:03 | 独り言 | Comments(4)

ウエディング

ここ数週間でいろんな出来事がおきた。
e0167780_16533197.jpg
数年前から米作りをやめると言っていた父が今年の稲刈りで本当に最後にした。
とくに出荷するほど作ってはいなかった。
家族たちで食べれるぐらいの米を作っていたが、終わりにした。
昔ははせ掛けで稲を乾かし、脱穀をして、するすをしての作業だったが
今はコンバインで稲刈りから脱穀まで行ってしまう
それも今年で終わる
e0167780_16515463.jpg
e0167780_16520638.jpg
e0167780_16521599.jpg
米は私が生まれた時から父が作っていた
子どもの頃から米は作るものとい感覚がある
田植え、稲刈り、脱穀の作業は昔は身内の方々が大勢集まり作業をした
大きなお祭りの様な感覚が小さいころはあった
e0167780_16523549.jpg
e0167780_16524753.jpg
e0167780_16525693.jpg
e0167780_16530461.jpg
e0167780_16531033.jpg
来年から米を買って食べる事になる
父はどう感じるのだろうか

先日、77歳の母が倒れた。

2週間が過ぎたがまだ意識がもどっていない。
3年前に心臓の手術をするまでは、70年以上病気らしい病気などしたことがなかった。
8時間を超える手術に耐え自宅に戻った。
あれから無理が出来ない体になった

病院に何度連れて行っただろうか。
今年は目も患い手術をした

でもあの大きな手術を乗り越えたのだ、まだまだ元気でいてくれるだろうと・・・
ここ数か月血圧が高い状態が続き、時々めまいも起きていたので私も本人も注意をしていた

倒れた日は私も母と一緒に昼食を食べた
食べながらあと2週間後に控えた私の長女の結婚式の話しをした
結婚式当日は着物を着ていくと私に話した。
心臓の手術をしているので帯は緩めにして自分で着ていくと
その前日は美容室で白髪染めをして髪も黒くなっていた

「本当に結婚式行けるかな」
私に会うたびに何度も口にしていた

「行けるに決まってるよ 大丈夫だって」
私に尋ねるたびに、母にこうこたえた
e0167780_16585557.jpg
結婚式まであと2週間
おばあちゃんが倒れたと長女に伝えた
お見舞いに行ったとき娘は泣いた
結婚式の前撮りの写真は出来ていたが、結婚式当日に見せようと
おばあちゃんには黙っていた。
こうなることがわかっていたら見せておきたかっただろう・・娘は泣いた

娘にはどんなことがあろうとも、結婚式は必ずやると伝えた
 最高の、思い出に残る結婚式に
e0167780_16532228.jpg
e0167780_16534050.jpg
e0167780_16534986.jpg
10月23日(日)は長女の結婚式
両家の本当に身内だけで小さな結婚式を行った
秋晴れのなか、私も初めてのモーニングに身を包み新婦の父としてバージンロードを娘と歩いた
とても新鮮だった
e0167780_16541686.jpg
母にこの娘の姿を見せたかった
それを思うと胸が熱くなった

式当日の朝も5時には目を覚ました
妻も次女も早い時間に目を覚まし3人で仕度をし式場へ向かった

披露宴も華やかに行われた
式場のスタッフの心配りも嬉しかった

私には娘が二人いる
長女は24歳、次女は20歳
ここまで反抗期らいし事もなくこの日を迎えてくれた

長女は小さいころ、夜泣きが酷かった
夜泣き止まないときは妻と二人で車に乗せてしばらく走って寝かせた。
布団へゆっくりとおろすとまた泣き始めた。。。
旅行のホテルでも夜は交代で抱っこして徹夜で寝かせた。。。懐かしい
あまりにも夜泣きが酷いのでお祓いや魔除けまで買ったことを覚えている(笑)
e0167780_16565841.jpg
小さい頃は怪我も多かった
保育所で爪がはがれて病院から呼び出しがあり行くと大きな声で泣いていた
走って転んで頬に擦り傷を作ったり、回転遊具で飛んで顎を地面に打ち付け、口の中を切ったり

長女は小さい頃、虫が好きだった
何処へ行っても下ばかり見ていた
カエルを拾って来たり、虫を捕まえたり

中学の時、軽いいじめにあった
登校拒否などはしなかった
気持ちの優しい娘は恨んだりはしなかった
いい友達もたくさん出来た

部活は吹奏楽部でアンサンブルコンテストで東北大会で金賞(ダメ金)を取った

高校の合格発表は娘と二人で見に行った
娘の番号があった時二人で泣いた
高校は3年間寒い日も電車と自転車で通った
e0167780_16570841.jpg
高校を卒業し就職した
就職した当時はいろいろと悩んだこともあり、辞めたいと口にしたこともあったが
今も辞めないで仕事を頑張っている

私は長女が小さい頃、朝会社に行くのが大変だった
行くとき、毎日のように泣かれた
会社に行くときは、毎日隠れるようにして行っていた。。懐かしい
e0167780_16562360.jpg
e0167780_16563318.jpg
彼と籍を入れたのは今年の3月3日、5月に家を出てアパートで暮らし始めた
それまで家族は同じ部屋で4人、一緒に寝ていた
家を出てから4か月が過ぎて、さびしく感じることも少なくなった

10月23日結婚式をむかえた
教会の扉が開き、数メートル先にいる新郎まで娘と腕を組んでゆっくりと歩んだ
一歩、一歩
昔を思い出しながら娘と歩いた
e0167780_16542713.jpg
既に家を出て暮らしているが、急に寂しさがこみあげてきた
バージンロードを歩く一歩一歩は、花嫁が生まれた日から今日までの道のりを表している
そして娘を新郎の元へ送り出した
これから娘にとって新しい一歩が始まる。。。涙をこらえた
「結婚おめでとう」
「これからの娘をよろしく、私たちの代わりに幸せにしてあげてください」
e0167780_16544258.jpg
e0167780_16550940.jpg
たくさんの人に支えられて今日まで来ましたね
その感謝を忘れずにこれからも二人で歩んでください
e0167780_16552480.jpg
e0167780_16553612.jpg
e0167780_16555086.jpg
教会での挙式が終わり、ブーケトスは妹が取った(笑)
次は次女か(笑)  勘弁してよ~~

披露宴もいくつかのイベントがあり楽しい時間だった
スクリーンで七五三の時の写真が映し出された
母がまだ元気なころの姿がそこにあった。。
胸がまた熱くなった。。。。泣くまい
e0167780_16564494.jpg
e0167780_16571688.jpg
母ちゃん、無事娘の結婚式終わりました
結婚式が終わって病院で母に報告した

早く元気になってください
みんなで式の写真を見ましょう

# by koji_sagara | 2016-10-25 21:18 | 人生 | Comments(2)