「ほっ」と。キャンペーン

山形ライド

GW、5月2日(月)は山形ライド
メンバーはNanaumiさん、ボギーさんと私の3名
コースはNanaumiさんが作成してくれた平地中心のコースを走った。
e0167780_20494048.jpg
e0167780_20494928.jpg
前日までの天気予報は曇り時々晴れ、気温も15℃~20℃の予報だったため、私はすっかり
初夏の装いで準備をしてしまい、ウィンドブレーカーも持たずに集合場所へ
Nanaumiさんの車に相乗りして8時30分前に山形到着
「寒む~~~っ!!」
気温は10℃以下。。。。
あまりの寒さにNanaumiさんからウィンドブレーカーを借りて走り出した
山形市内を抜けて天童方面から東根へ向かう
生憎の曇り空で遠くの山々が見れなかった
朝のうちは小雨もぱらつき、気温も全然上がらず日中も10℃~12℃程度
e0167780_20501239.jpg
e0167780_20502843.jpg
e0167780_20504261.jpg
e0167780_20505656.jpg
e0167780_20511340.jpg
東根温泉を抜けて村山市にはいる
村山市には日本酒の「十四代」で有名な高木酒蔵がある
日本酒好きの私にとっては一度は訪れてみたかった
代表取締役「十四代当主」高木辰五郎氏と、十四代ブランドの立役者である「十五代」高木顕統氏
e0167780_20512524.jpg
e0167780_20513313.jpg
e0167780_20514570.jpg
e0167780_20520800.jpg
日本酒を表現する言葉のひとつに「淡麗辛口」がある。
スッキリとした喉ごし、キリっとしたお酒
それに対して十四代は「芳醇旨口」と言われている。
香りがたち、お米本来の旨みと甘味がしっかりと出ているお酒。
また口に甘味が“残る”ことがなく、淡麗のような、飲み終わったあとにもすっきりとした味わいが残る。
これが「十四代」の魅力だ
こんな事を書いていたら日本酒が飲みたくなってきた・・・・(笑)

創業380年余、伝統の技と近代的技法を駆使して作ったお酒「十四代」
また飲みたいぞぉ~~~!!

遠目に写真を撮らせて頂き、先を急いだ。
e0167780_20523049.jpg
e0167780_20524028.jpg
e0167780_20525015.jpg
河北町でNanaumiさんお勧めの「肉蕎麦」を食べた
冷たい肉蕎麦がお勧めだったが、今日は寒いので温かい蕎麦を食べた。
出汁(だし)が透明でなんとも上品な味、田舎蕎麦もモチモチとしていて美味しい!
平日だというのにたくさんのお客さんが食べに来ていた。
このお蕎麦は美味しかった~~
e0167780_22431160.jpg
e0167780_22433442.jpg
寒河江まで戻り、ツールドさくらんぼの会場を案内して頂いた。
ん~~来年こそは参加するぞ!

しばらく最上川沿いを走り、朝日町の「朝日ワイン城」を見学した
鶴岡の工場に仙台から高速バスでここをいつもバスの窓から眺めていたが、自転車で走るのは初めて
ワイン工場があるとは知らなかった
e0167780_22435945.jpg
e0167780_22435177.jpg
e0167780_22442156.jpg
e0167780_22443030.jpg
e0167780_22454628.jpg
このあと短い峠を登り大蕨の棚田を見て、山形へ戻ってきた。
結局夕方まだあまり気温が上がらず肌寒い一日だったが、山形を一日楽しむことが出来た。
案内してくれたNanaumiさんありがとうございます。
e0167780_22455628.jpg
e0167780_22460315.jpg
e0167780_22461015.jpg
今度はもう少し天気のいい日にまた走りましょう!


by koji_sagara | 2016-05-04 20:35 | ツーリング | Comments(2)
Commented by ボギー at 2016-05-04 23:24 x
一昨日は大変お世話になりました。
ちょっと涼しかったけど、とても楽しいライドでした。
あのくらいのペースがちょうどいいですよね。一ヶ所だけ峠もあったし・・・。
山形までの移動に関しては、すっかりNanaumiさんにお世話になってしまいましたね。
行きの安達太良SAを出てしばらくしてから、山形に着くまでほとんど記憶がありません。
つまりずっと寝てた訳ですσ(^_^;
また走りましょう!
Commented by koji_sagara at 2016-05-08 17:40
ボギーさん
お疲れ様でした。
ちょっと寒かったですが、酒蔵、ワイン工場、肉蕎麦、峠と山形盛りだくさんで良いライドでした。
また遠征楽しみましょう!!
<< 筑波山ライド 猪苗代 観音寺川桜並木 >>