「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を観る

今年もあと一日
今年最後の締めの映画は「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」

先日東京のTOHOシネマズ新宿、IMAXシアターで観賞してきました。
高画質、高音質、3D映像がとにかく凄い、初体験でした。
e0167780_00183014.jpg
e0167780_00182090.jpg
「遠い昔、遥か彼方の銀河系で…」テロップが流れ、ジョン・ウィリアムズのテーマが流れる
ファンファーレからあらすじが流れる、あの定番を大スクリーンで
これだけで十分価値がありました。

ウォルト・ディズニー社がルーカス・フィルムを買収したため、20世紀フォックスのテーマが
流れなかったのは残念だが、スターウォーズのテーマが流れた瞬間の興奮はたまらなかったですね。

あまり評価の良くなかった前三部作から10年、新しいシリーズの幕開け
e0167780_00185240.jpg
ジョージ・ルーカスが考えていたのは全9話からなる物語
旧三部作はエピソード4,5,6
前三部作はエピソード1,2,3
今回のエピソードは旧三部作の30年後の話しとなる
ジョージ・ルーカスは今回の作品には一切関与していないとのこと。
したがってルーカスが当初考えていたエピソード7,8,9とストーリーが違うのか
ルーカスが考えていたストーリーがとても気になる。

監督はJ・J・エイブラハムに変わった。(ルーカスはもう監督しないらしい)
そして旧三部作に出演していた、ハリソン・フォード(ハン・ソロ)、キャリー・フィッシャー(レイア姫)、マーク・ハミル(ルーク・スカイウォーカー)
そして私の好きなチューバッカも
C-3PO、R2-D2も
e0167780_00191572.jpg
e0167780_00192583.jpg
スターウォーズシリーズすべての映画に共通するのは、家族の再生がテーマになっています。
この新しいシリーズもこれをベースに三部作が作られていく事でしょう。

今回の主人公は砂漠の星に住む少女、レイ
彼女にもフォースの力がある、では誰が彼女の父親母親なのか。
そしてカイロ・レンというキャラクターがダース・ベイダーの意思を受け継いでいる
なぜ彼はダークサイドに落ちたのか。
人物相関図の繋がりなどもここからあと二作で説明していく事と思います。
そしてあのラストカット、ん~~そうきましたか!
e0167780_00231973.jpg
ストーリーはネタバレになるので伏せておきますが、旧作のオマージュ的なストーリーと感じた。
スピンオフも用意しているというこのシリーズ
是非、ハン・ソロとチューバッカがなぜ一緒に行動しているのか知りたいのでやってもらいたいな(笑)

『スター・ウォーズ フォースの覚醒』は新たなるシリーズの幕開けです。
あと2作が今から待ち遠しい!!

是非皆さんも、劇場で!大スクリーンで!そのあなたの目で確かめてください!!


by koji_sagara | 2015-12-30 15:21 | 映画・本・音楽 | Comments(0)